読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブベイベー

ネガティブでマイナス思考な雑記ブログ。ポジった時はごめんなさい。

ゴールデンウィークを振り返ろうにも家でサッカーを見ていただけだった

スポンサーリンク

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」ということで他の人が書いた記事を見てみると、もちろん全員がそうだとは言えないものの、「○○に行ってきました!」的な記事をよく目にする。

写真と共に旅行の思い出が綴られ、充実したGWの様子が伝わってくる。

僕もそんな記事を……と思ったのだけど、10日ほど前のGWは引きこもる予定的な記事にある通り、本当にずっと家にいたからとても書くことはできない。

では、家で何をしていたかというと、ネットやゲームをするほかテレビでサッカーの試合を見ていたんだ。

4月29日:G大阪vs川崎、浦和vs名古屋、FC東京vs福岡、愛媛vs松本を見た
4月30日:仙台vs鳥栖、大宮vs鹿島、横浜FMvs湘南、ドルトムントvsヴォルフスブルクを見た
5月1日:レスターvsマンUを見た
5月3日:松本vsC大阪、北九州vs長崎、千葉vs讃岐を見た
5月4日:バイエルンvsAマドリー、鳥栖vs湘南、川崎vs仙台、鹿島vs新潟、甲府vs柏を見た
5月5日:RマドリーvsマンCを見た
5月7日:京都vs千葉、愛媛vsC大阪、フランクフルトvsドルトムントを見た

そして日付が変わって5月8日、1:30からレスターvsエバートンを見て就寝。昼過ぎに目を覚まし、川崎vs柏を見ながら今この記事を書いている。

今日は仙台vs福岡、大宮vs浦和、磐田vs鹿島も見る予定だ。この時期はいいね。昼、夕方、夜にそれぞれ試合があるからたくさん見ることができる。夏場はナイトゲームばっかりになっちゃうからちょっと寂しい。

まあ、振り返ってみるとなかなか充実した休みだった。選手は大変だろうけど、こう短期間で多くの試合を見られると嬉しいし楽しい。

サッカー好きな僕にとっては、まさに黄金週間だった。

ただ、これだけ試合を見ておいて生観戦がひとつもないのは残念なところ。人混みに行くと非常に疲れてしまうのは、好きなサッカーであっても例外ではないのだ。

僕にとってGWは体力と気力の回復期間。次の祝日まであと71日もあるみたい(白目)だから、今日はしっかり家に籠っていようと思う。

なお、このゴールデンウィークは誰からも遊びに誘われず、それどころか連絡さえほとんど来なかったのはここだけの秘密だ。ほら、みんな旅行とかで忙しいんだよ(白目)

広告を非表示にする