読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブベイベー

ネガティブでマイナス思考な雑記ブログ。ポジった時はごめんなさい。

はてなブログを始めてみた(当ブログについて)

お知らせ
スポンサーリンク

タイトルの通り、はてなブログを始めてみた。登録自体は数日前に済ませていたものの、ここ2-3日はデザイン等の設定に時間を割いていた。

その作業が一段落し、今こうして文章を書いている。免責事項に関するものを除けば、はてなブログにおける初めての記事となる。

ブログを始めた理由

僕はこのブログのほかに、ワードプレスでもブログを運営している。何かに特化したブログというわけではなく、日々の生活で役に立ったものを紹介したり、買って良かったものを紹介したりする「普通のブログ」だ。

「じゃあこのブログは?」というと、これまた同じように、日々の生活で思ったことや考えたことをメインにするつもりである。

何故、わざわざ新ブログを開設したのかというと、好き勝手書ける場所が欲しかったからである。ざっくり言ってしまえば、そんな理由だ。

もう1つのブログは人に見られることを意識している。物を紹介したり、説明したり、解説したりする記事がほとんどだからだ。文体もその記事特性から敬体(ですます調)で統一している。偉そうな印象を与えないためだ。

そのブログを運営しているのも、それはそれで楽しい。

しかし、誰かの役に立つ記事ではなく、他人にとっては心底どうでもいいようなことを書きたくなる時があった。しかも、明るく楽しいポジティブな内容ではなく、ネガティブな感情が含まれた内容を。

もちろん、そのブログに雑記として載せる選択肢もあるのだが、他の記事とは毛色が異なるため躊躇われたし、実際に書くことはできなかった。

そこで今回、ネガティブな内容メインのブログを作成することにしたのだ。先日アップした免責事項等の記事はその性質から敬体で書いたが、これからは常体を使用するつもりだ。常体の方が思ったことや考えたことをダイレクトで書けるためである。

ネガティブ感が出過ぎないように

とはいえ、ネットで一般公開している以上、誰かの目に入ることを念頭に置いておかなければならない。そこで、訪れてくれた人までネガティブな気分にさせないよう、以下の3点から”ポップな感じ”を醸し出すことにした。

ブログ名

単純に「ネガティブな日々」などが思いついたが、それだと直球すぎる気がしたためボツ。他に何か案はないかと考えていた時、ふと「ベイベー」という言葉が浮かんだ。「ネガティブベイベー…ポップな響きでいいかも」と採用を即座に決定。

ポップでもなんでもないという意見には、ごめんなさいと謝ることしかできない。

プロフィール

「ネガティブ坊や」という架空のキャラを作成。このキャラに僕の代弁者となってもらおうというわけだ。リアルなプロフィールを明示すると、リアルな人物のイメージ像を伴って文章が読まれてしまいそうに思えた。それを避けたかったのだ。

キャラ作成やネーミングセンスについてはイタい・サムいという意見もあるだろうが、それは想定の範囲内。これまたごめんなさいと謝ることしかできない。

デザイン

文章が後ろ向きなのに、デザインまでクールにするのは良くないと考えた。クールではなく殺風景な印象となってしまい、ガチなネガティブ感が出てしまう。

いや、内容は僕自身が本当に思っていることを書くつもりだが、ガチすぎるという印象は、このブログを人から避けられるものにしてしまう可能性がある。それを避けるために背景画像や有彩色を複数使用したデザインにしてみた。

(2016/04/26追記:デザインをリニューアルしました

デザインセンスが無いとは自覚している。実際、最初は公式テーマの「レトロポップ」をカスタマイズして利用するつもりだった。 しかし、作業終盤に差し掛かったところで「改変禁止」の表示に気付いたのだ。自作テーマになってしまったのはそのためである。

改めて言うが、僕にはデザインセンスがない。この点については、やはり素直にごめんなさいと謝ることしかできない。

おわりに

今回は「当ブログについて」という記事も兼ねているため硬くなってしまったが、次回からは話し言葉を混ぜつつもう少し柔らかい文章で書いていくつもりだ。

そのような書き方は未経験なためどうなるか分からないが、徐々に慣れていけたらと思う。

それでは。

広告を非表示にする