読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブベイベー

ネガティブでマイナス思考な雑記ブログ。ポジった時はごめんなさい。

誰かが使用した後のバスマットは雑菌の増殖具合を想像してしまう

スポンサーリンク

お風呂っていいよね。1日の疲れを癒すリラックスタイムになるのはもちろん、個人的には考え事をする場所としても好きだ。なんか捗るんだよね。

そんな素敵空間のお風呂なんだけどさ、想像して「うわあああ」ってなることがあるんだよね。

タイトルにもあるように「誰かが使って濡れたバスマットって雑菌がすごいことになってんじゃない?」ってこと。

僕は決して潔癖ではない。理路整然と片付いている部屋より、若干散らかっている部屋の方が落ち着くタイプだ。電車のつり革とかもバンバン掴む。

そんな僕だけど、誰かが使って濡れた後のバスマットを踏む際には一瞬躊躇してしまう。いつも、ちょっとした勇気を振り絞って足を踏み出している。 バスマットを先に使ったのが家族であってもだ。

ちなみに、ハンドタオルはあまり気にならない。バスマットもハンドタオルもどっちもどっちだと思うけど。きっと、気分的な問題だ。手と足の違いだったり、ジメーっとしてる感?の違いだったり。


これは僕の勝手なイメージで科学的根拠は全くないものなんだけどさ、洗濯して乾かした後のバスマットってこんな感じだと思うんだ。

f:id:negativebouya:20160316220913j:plain

画像にも書いているけど顕微鏡で拡大しているところのイメージ。円の中で色が付いてるのは細菌ね。洗濯・乾燥後もまあ少しいるでしょうってイメージ。このくらいなら全く問題ない。

そして誰かが使った後のイメージがこれ。

f:id:negativebouya:20160316223703j:plain

雑菌が増えてるイメージ。

で、僕がお風呂に入っている間にも雑菌は増殖を続けるでしょ?

きっとこんな感じになっているんだろうな。

f:id:negativebouya:20160316223814j:plain

うわあ……

つまり、バスマット全体だと?

f:id:negativebouya:20160316223904j:plain

うわあああああああああああああああああ

無理無理! こんなところに綺麗にしたばかりの足を乗せるの無理!


うん、この画像はあくまで僕のイメージ。実際にはそんなに雑菌も増殖していないのかもしれない。でも、ついこんな感じになっているのを想像してしまうんだ。

とはいえ、びしょ濡れで脱衣所に出てきたうえでバスマットを使わないのは良くない。だから体や髪を洗うスペースで全身をしっかり拭き、それからお風呂を出る習慣が身についた。バスマットを使わないためだ。

馬鹿じゃないの?って思われるかもしれない。だけど想像してしまうものは仕方ないんだ。こればっかりはなんか嫌なんだ。

スマホをベタベタ触るのは平気なのにね。

広告を非表示にする